日本全国の駅・東海道本線

東京〜神戸 営業キロ:589.5km

茅ヶ崎   (神奈川県茅ヶ崎市)  2004.9.4

茅ヶ崎駅 茅ヶ崎駅の駅名板です。
茅ヶ崎駅 東海道線用のホームは15両編成の長さだが、さらに、国鉄時代に使われていたと思われるホームの跡がしっかりと残っている。
茅ヶ崎駅 小田原方面を見た方向です。
東海道貨物線(通勤ライナー用)と相模線のホームが見えます。


国府津   (神奈川県小田原市)  2004.9.4

国府津駅 国府津駅の駅名板です。JR御殿場線の乗換駅です。
国府津駅 東京方面を見た方向です。国府津始発の列車があります。
国府津駅 小田原方面を見た方向です。
特急「東海」が通過していきます。


根府川   (神奈川県小田原市)   2004.9.4

根府川駅 根府川駅の駅名板です。
根府川駅 根府川駅は2面3線の配線です。
根府川駅 熱海方面を見た方向です。名所の鉄橋が見えます。
根府川駅 東京方面(海側)を見た方向です。
根府川駅 熱海方面のホームから海を見ることができます。もっと見晴らしが良ければ最高ですが・・・


東田子の浦   (静岡県富士市)   2004.9.4

東田子の浦駅 東田子の浦駅の駅名板です。
東田子の浦駅 東田子の浦駅は2面3線の配線です。
東田子の浦駅 静岡方面を見た方向です。


新蒲原   (静岡県庵原郡蒲原町)   2004.9.4

新蒲原駅 新蒲原駅の駅名板です。
新蒲原駅 対向式ホーム2面に2線の配置です。
新蒲原駅 新蒲原駅の駅舎です。
新蒲原駅 駅前広場には漁船「さくら丸」が飾っています。近くには大型スーパーがあります。


興津   (静岡県静岡市)   2004.9.4

興津駅 興津駅の駅名板です。興津始発の電車は3番線に出発します。


磐田   (静岡県磐田市)   2004.9.4

磐田駅 磐田駅の駅舎です。
磐田は、サッカーJ1のジュビロ磐田のホームタウンです。
磐田駅 磐田駅の駅名板です。
磐田駅 磐田駅は2面3線ですが、1番線(写真左側)は基本的には使われていない?らしい。
磐田駅 磐田駅前のバス乗り場です。
周辺はジュビロのフラッグが目立ちます。
磐田駅 ジュビロ磐田のチームキャラクターが飾っています。
磐田駅 静岡方面を見た方向です。
山陽本線の下松(山口県下松市)から武蔵野線の新秋津(東京都東村山市)へ向かう西武6000系4両(6152Fの4両・事故修繕車)の甲種輸送が磐田を通過していきます。
磐田駅 磐田駅から海側方面を見た方向です。
東海道新幹線の高架橋を見ることができます。

浜松   (静岡県浜松市)   2004.9.4

浜松駅 浜松駅の駅名板です。東海道線の浜松駅は高架駅です。

新所原   (静岡県湖西市)   2004.9.4

新所原駅 新所原駅の駅名板です。
新所原駅 豊橋方面から電車が到着しました。
新所原駅 浜松方面を見ると、天竜浜名湖鉄道の駅が見えます。
新所原駅 豊橋方面を見た方向です。

名古屋   (愛知県名古屋市中村区)   2004.9.4

名古屋駅 名古屋駅の駅名板です。中部地方最大級のターミナル駅です。
名古屋駅には、高層ビルJRセントラルタワーズがあります。
名古屋駅 出発待ちをする高蔵寺行の211系電車。
作業員が前照灯を取り替えているようです。なかなかお目にかかれないシーンです。


岐阜   (岐阜県岐阜市)   2004.9.5

岐阜駅 岐阜駅は高架化となった駅舎です。高山本線の乗換駅です。
東海道線普通列車は岐阜で折り返しします。
岐阜駅 岐阜駅の駅名板です。


関ヶ原   (岐阜県不破郡関ヶ原町)   2004.9.5

関ヶ原駅 関ヶ原駅の駅舎です。
日本の歴史には欠かせない出来事「関ヶ原の戦い」は有名ですね。
関ヶ原駅 関ヶ原駅の駅名板です。
関ヶ原駅 乗ってきた電車です。
関ヶ原駅 名所案内ですが、伊吹山はここからは遠すぎる!
関ヶ原駅 2面4線の構造です。3番線は垂井線(単線)経由の貨物列車など、通過列車が多い。
関ヶ原駅 垂井線経由からやってきた貨物列車。
(ブレてしまいました。(^^;)

守山   (滋賀県守山市)   2004.9.5

守山駅 守山駅の駅名板です。
背後には貨物用側線があり。しかし、今は使用されていない。
守山駅 対向式ホーム2面と3線の構造。
滋賀のエリアも大阪のベッドタウンといえるでしょう。

京都   (京都府京都市下京区)   2004.9.5

京都駅 京都駅の駅舎です。京都の中で、ド派手で立派な駅舎です。
※京都タワーから撮影。
京都駅 京都駅の0番線ホームは全長558m、日本一の長いホームです。
たまたま、事業用車のクモヤ145+マヤ34+クモヤ145が京都駅に停車していました。


   

Copyright (C) Morizou128 All Rights Reserved.

inserted by FC2 system